スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
クリックお願いします♪
タイムマシーン解説 
2008/02/17 Sun 11:46
CATEGORY【PSP】
早速タイムマシーンの導入方法を解説していきます。

最低限必要なもの

・CFW2.71SE以上のPSP

・1.50の公式アップデータ

・パンドラバッテリー

・適当なMS(最低256Mかも)

・TimeMachine v0.1


まずはTimeMachine v0.1をこちらからダウンロードしましょう。

ダウンロードすると下のようなファイルがあるはず。
tm01.jpg


4つあることを確認したら次にTIMEMACHINEフォルダをPSPの方のGAMEフォルダにコピーします。

1.50の公式アップデータはEBOOT.PBPを、150.PBPにリネームし、PSPのルート(PSPフォルダ等がある所)にコピー。

PSPを起動して、Time Machineを起動します。
tm02.jpg


今回はこの記事用に入れただけなので本来は余計なファイルは入れないようにしましょう。
(用はフォーマットしておけってことです)

起動したら、下の画像と同じやつが出てきます。
tm03.png


まずは一番上のInstall iplloader on PSP MS boot sectorを×ボタンを押しIPLローダーをインストールします。(必須)

それが終わったらPress X to ~~と出るので×ボタンでメニューに戻ります。

次にInstall 1.50 (PHAT)を実行します。

これはパンドラバッテリーを利用して、1.50をMSから起動することが出来るようになります。

結構時間が掛かります(2,3分位)

終わったら×ボタンでメニューに戻ります。

これで最低限のことは終わりました!!!

早速パンドラバッテリーを通じ、1.50を動かしてみましょう。

PSPのバッテリーを外し作成したMSを入れ、×ボタンを押しながらパンドラバッテリーを装着。

初期設定をし、バージョンを見て、1.50だったら成功です!!!

ちなみに何も押さないでパンドラバッテリーを装着すると、普通に自分の使っているバージョンが起動します。

TimeMachineの他の項目はEmu on PSP様などで詳しく解説されているのでそちらを参考にしてください。

これはPSP-2000で1.50っぽくできると言うやつなのでPSP-1000のみを使っている人は、「1.50動いたぞー。」と別に大したことではありません。



はぁ…長かった…でもこれでもまだ一部しか説明していません。説明していない部分の方が多いです。

じゃ、今日はこれで。
クリックお願いします♪
コメント
この記事へのコメント
相互リンク
リンク張りました
これからお互いにがんばっていきましょう(^o^)/
2008/02/17(日) 21:12:49
URL | ゆうさく #3nFmeFcQ[ 編集 ]
はい
ありがとうございます。
これからも頑張ります!
2008/02/18(月) 15:48:41
URL | maniaxxx(管理人) #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://stepmaniax.blog116.fc2.com/tb.php/122-dd8c0e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © タイトル考え中・・・ 元[PSPで改造やらプラグインやら] all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。